環境方針

Environment

環境理念

若宮商事㈱は「限りある資源だから大切に、そしてもっと有効に再利用する」を社是として、資源リサイクル・廃棄物適正処理を通じて地域社会に
貢献することを基本理念にしています。
しかしその過程において資源・エネルギーの消費、廃棄物の発生等、地球環境に様々な影響を与えていることも事実であるこのことを真摯に受け止め、
当社はすべての企業活動を通じて「地球環境保全」に努め、地域社会への責務を果たしていきます。

環境方針

  1. 私たちのリサイクル資源を回収し、特にアルミニウムは熔解し二次合金の生産(リサイクル)をし、また、廃棄物の収集運搬等を業としている活動が
    地球環境と深く関連していることを明確にとらえ、環境目的・目標・プログラムを定め、それらを必要に応じて見直し、環境経営システムと環境保全活動の
    継続的な改善をはかります。
  2. 国地方公共団体などの環境法規制、規則、協定などの要求事項を遵守し、さらに技術的・経済的に可能な範囲で自主基準を定め、
    一層の環境保全に自主的積極的に取組みます。
  3. 特に次の項目について優先的に活動し、環境保全と汚染防止に取組みます。
    ①資源リサイクル・廃棄物の適正処理を推進します。
    ②大気汚染に関する施設・工程の管理・改善を徹底します。
    ③廃棄物の排出を抑制し、分別・保管・処分等の管理を徹底します。
    ④省エネルギー、省資源、水使用量の削減を推進します。
    ⑤グリーン購入を推進します。
  4. 従業員一人ひとりの環境保全意識の向上をはかるため、教育・啓発活動を継続的におこないます。
  5. 良き企業市民として、地域社会の環境保全に努め、地域との共生をはかります。

 

〜この環境方針を社内外を問わず公表いたします〜

2016年9月1日 改版

若宮商事株式会社
代表取締役 木暮 士

 

エコアクション21


地球環境に配慮した企業を目指すべく、若宮商事は環境マネジメントシステムの構築に取り組んできました。
社員一丸となって自発的・積極的な環境活動を続け、2006年に「エコアクション21」の認証を取得しました。

認証・登録票